お知らせ

・令和4年度もどうぞよろしくお願いいたします。

・令和4年2月より、就労定着支援事業を開始しました。

・令和3年7月1日より、多機能型事業所 【自立訓練(生活訓練)・就労移行支援】として運営しています。今後ともよろしくお願い申し上げます。

セミナー・面談ルーム

多機能型事業所SMILEくろーばーは障がいのある方をサポートします。

「自分に合った生き方」や「自分に合った仕事」を見つけて、笑顔で社会にふみだしませんか?

通所しやすい立地

交通費補助 最大500円/1日

自転車駐輪場代、バスや電車などの公共交通機関で通所の場合、最大500円/1日の交通費を補助します。

・岡電&両備&宇野バス 柳川西バス停前

・岡山駅より徒歩8分


こんな悩みありませんか

  • 不登校の経験がある
  • 長い間、家にひきこもっている
  • 昼夜逆転の生活をしている
  • 1つの仕事が長続きしない。短い期間に職場を転々とした
  • ミスや対人関係で注意されることが多い
  • 親がいなくなった後の生活が不安

SMILEくろーばーでできること

障がいや病気との付き合い方に困っていたり、「生きづらさ」を抱えていたり悩んでいる方が「自分に合った生き方」や「自分に合った仕事」を見つけて、「笑顔で社会にふみだせる」ようにオーダーメイドでサポートをします。

自立支援(生活訓練)最長2年+就労移行支援最長2年=最長4年

就職後フォローアップ6ヵ月+就労定着支援最長3年=最長3年6ヵ月

 

自分のペースで将来を考えたり自立に向けた活動が行えます。

※ 国の障害者総合支援法に基づく就労系障害福祉 サービスの1つです。

利用者の声

  • ここにくれば、他の人と話ができるという安心感がある。
  • WordやExcelができるようになり、ちょっとだけ自信がついた。
  • いろいろな作業が体験できて楽しい。
  • 職場見学や体験、おかやま若者サポートステーションの合同企業説明会への参加など、今まで働いたことがなかったので、いろんな仕事があることを知ってよかった。

 


自立(生活)訓練と就労移行支援の違いは?

自立(生活)訓練とは

「生活スキル」や「社会スキル」の向上が目的

  • ひきこもり気味
  • 生活リズムや体調を整えたい
  • 買い物や銀行に行けない
  • 仕事をするのが怖い
  • 自分を理解したい

想定される進路

就労移行支援・職業訓練・サポステ・就職・進学・福祉施設など


就労移行・定着支援とは

企業などで「働く」「働き続ける」ことが目的

  • 自分にどんな仕事できるのか?
  • 働くための力を身に付けたい 
  • 仕事が長続きしない
  • 失敗が怖い 
  • 障がいをオープンにするか迷っている 

想定される進路

企業などでの就職




利用対象者

18歳~65歳未満の障がいのある方(精神障害、発達障害、身体障害、知的障害、難病の方など)

 ※ 手帳等がない方、18歳未満の方、ご入院中の方もご相談ください。

必要な物

障害者手帳・自立支援医療受給者証・障がいや病名がわかる主治医の診断書など。

必要なものはお住いの市町村によって異なります。お気軽にお問合せください。

利用期間

・自立訓練(生活訓練) 最長  2 年 ※長期入院・入所者は3年

・就労移行支援 最長 2 年 

 ※ 自立訓練(生活訓練)終了(退所)後、就労移行支援に進むこともできます。合わせて最長4年利用できます。

月額利用料について

ほとんどの方が無料で利用されています。

ご利用月の自己負担額はおひとりおひとりの状況によって異なります。

お気軽にお問い合わせください。


生活保護世帯・低所得世帯  0 円


一般1(住民税課税 約600万未満 )9,300 円 


一般2(上記以外)37,200 円 


ご利用の流れ


1.お問合せ

資料請求、見学や体験をお申込み下さい。


2.見学・体験

サービスの説明や施設見学をします。

体験もできます。


3.利用手続き

お住いの市区町村で「障害福祉サービス受給者証」の申請手続きをします。

スタッフが手続きのサポートをしますので、初めての方もご安心ください。


4.利用開始

さあ、いよいよ利用開始です。

SMILEくろーばーで「自分に合った生き方」や「自分に合った仕事」を見つけて笑顔で社会にふみだしましょう。